エクスプローラー 
Xplorer

エクスプローラーはNSWトレインリンク(2013年まではカントリーリンク)が運行する高速長距離列車である。
NSW州の都市間及び、首都特別区キャンベラを最高速度145kmで結んでいる。


1993年に運行開始。これによりニューサウスウェールズ州内の機関車牽引の都市間定期客車列車は廃止されました。 。製造はABB Transportation(現在のボンバルディアトランスポーテーション)
登場当初から2010年程までは水色と白を基調とした爽やかな塗装でした。


現在XPT同様の青を基調に、運転席周りを黄色に塗り分けた塗装になっています。


<エクスプローラー在籍車両>
車両番号
EA 2501-2508
EB 2511-2517
EC 2521-2528

EA 制御気動車 ファーストクラス42席 ビュッフェ 衛星電話
-First Class Driving Power Car: 42 First Class seating, Buffet and Satellite Telephone.

EB 動力気動車 エコノミークラス66席 トイレ
-Economy Class Intermediate Power Car: 66 Economy Class seating and Toilet.

EC 制御気動車 エコノミークラス50席 多目的トイレ 車椅子スペース
-Economy Class Driving Power Car: 50 Economy Class seating, Disabled toilet with baby change facilities, wheelchair space and booked Luggage space.


シドニーセントラルでXPTと並ぶエクスプローラー どちらもまだ旧塗装です。(XPTの鼻先だけ新しくなってますが)


こちらは両車とも新塗装です。


旧塗装と新塗装の混結編成。車両番号はLEDでABC表記されています。


オーストラリアでは分割併合の運用がほとんど無いので、行き先別の併結列車はかなり珍しい。


ビュッフェの食材積み込み作業です。


荷物運搬カートで預け荷物を積み込みます。


セントラル駅折り返し中に車体清掃。


インディアンパシフィックと並ぶエクスプローラー。


白煙を上げ、シドニーセントラル駅を出発するエクスプローラー。


キャンベラ駅に到着したエクスプローラー。


キャンベラからシドニーへ向かうエクスプローラー。


シドニー近郊でVsetと離合するエクスプローラー。


---PR---



TOP